エルメス『ケリー』のサイズや派生モデルをご紹介

選べる買取方法!
買取実績を探す
カテゴリから探す
ブランドバッグ 財布/小物 時計 ブランド衣料/雑貨 ジュエリー その他
ブランドから探す
バッグ
エルメス シャネル ルイ・ヴィトン
財布・小物
エルメス シャネル ルイ・ヴィトン
ブランド時計買取
ロレックス エルメス シャネル ルイ・ヴィトン
ジュエリー
カルティエ ブルガリ エルメス シャネル ルイ・ヴィトン
ブランド衣料買取
エルメス シャネル ルイ・ヴィトン
その他ブランド品買取
エルメス シャネル ルイ・ヴィトン

【エルメス】ケリーのサイズ比較!人気色・種類別の特徴を解説

ケリーは、日常ではなかなか目にすることはなく、店頭で販売されることも少ないエルメスの高級バッグです。

ケリーは様々な種類があり、サイズ感や価格などが気になる、比較を知りたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ケリーバッグのサイズや人気色、特徴などを紹介します。

エルメスのケリーとは?

ケリーバッグは1935年に誕生し、当初は「サック・ア・クロワ」と呼ばれていました。

しかし、1950年代にモナコ公妃となった女優グレース・ケリーが、妊娠中のお腹を隠すためにこのバッグを使用したことで話題となり、「ケリー」と改名されました。

エルメスを代表する高級感溢れるバッグのひとつです。

ケリーバッグの構造の特徴

ケリーバッグは、縫い方や付属品に特徴があります。

次に、ケリーバッグの2つの特徴を紹介します。

外縫い・内縫いが存在する

ケリー外縫い
ケリー内縫い

ケリーには、同じサイズでも「外縫い」と「内縫い」という2つの縫い方があります。

外縫いはバッグの革が外側で縫い合わされており、ステッチが見えます。

内縫いはバッグの革の端が内側に織り込まれて縫われており、ステッチは見えません。

一方で、バーキンは基本的に内縫いです。

外縫いのバーキンはバーキンセリエと呼ばれます。

付属のショルダーストラップが付いている

ケリーには、一部を除いて、取り外し可能なショルダーストラップが付属しています。

通常はストラップを使って肩にかけますが、手に持って少し垂らすことで抜け感が生まれ、クラシカルな印象から柔らかい雰囲気に変わるでしょう。

ただし、ストラップの付け根にある金具がバッグ本体に接触すると、表面に傷がつくことがあるため、持ち方には注意しましょう。

ケリーの種類とサイズ感

サイズによっておすすめの使用用途や魅力に違いがあるため、ケリーを選ぶ際の参考にしてください。

ケリー15(ミニケリー2)

サイズ:横15cm×縦11cm×マチ(奥行き)5cm

小さくて可愛らしいサイズ感です。

ミニミニケリーやミニケリー2とも呼ばれます。

ストラップが付いていますが、セレモニーやパーティーではハンドバッグとしても使えます。

収納量は限られているため、お財布を小さいものにしたり、必要最低限のものしか入れないなど工夫が必要です。

ケリー20(ミニケリー)

サイズ:横20cm×縦14.5cm×マチ(奥行き)9.5cm

ケリー20は「ミニケリー」といわれる商品で、一般的な長財布と幅が同じくらいのサイズ感です。

小さめなので明るい色のほか、クロコダイルやオーストリッチなど個性的な素材でアクセントに使えるのがポイントです。

ケリー25

サイズ:横25cm×縦19cm×マチ(奥行き)9.5cm

ケリー25は若い世代から特に人気があるサイズです。

その理由は、近年トレンドが続いているコンパクトなサイズ感に加え、長財布やスマートフォンなど必要最低限のものを収納できる実用性を兼ね備えているためです。

あまり荷物を持ち歩かない方や、小柄な方にはちょうど良いサイズです。

ケリー28

サイズ:横28cm×縦21cm×マチ(奥行き)11cm

ケリー28は、シリーズのなかでは中間となるサイズです。

長財布、スマートフォン、メイクポーチなど、必要な物は無理なくスムーズに収納できます。レトロな雰囲気のデザインであり、和装にもコーディネートしやすいでしょう。

ショルダーバッグやハンドバッグとしても大きすぎないサイズ感で、背の高い方にもバランスの取りやすいサイズですが、人気が高く需要も多いため購入が難しいとも言われています。

ケリー32

サイズ:横32cm×縦23cm×マチ(奥行き)12cm

ケリー32は容量が大きく、特にビジネスシーンにぴったりなサイズです。

A4サイズの書類はもちろん、小さめのノートパソコンやタブレットも収納できるため、特にビジネスシーンでの利用に適しており、非常に人気があります。さらに、500mlのペットボトルを立てて収納できる深さがあり、日常使いにもおすすめです。

使い勝手が良いため、初めてケリーを購入する方にもよく選ばれる人気のサイズです。

ケリー35

サイズ:横35cm×縦24cm×マチ(奥行き)13cm

ケリー35はケリー32よりも少し大きめのサイズです。

マチも1cm広くなるため、A4のファイルもよりスムーズに入れられます。仕事メインで使うケリーバッグを購入したい方におすすめのサイズです。

ケリー40

サイズ:横40cm×縦28cm×マチ(奥行き)16cm

ケリー40は、十分な収納力があるサイズです。

ケリーバッグは女性が持つという印象があるかもしれませんが、40サイズは男性からも人気があります。

存在感のあるサイズ感なので、コーディネートのバランスを考慮して、目立たない色のケリー40を選択する方が多いです。また、柔らかい素材を選ぶと持ちやすいでしょう。

ケリー50(ケリーヴォヤージュ)

サイズ:横50cm×縦35cm×マチ(奥行き)20cm

ケリー50ケリーヴォヤージュとも呼ばれ、旅行用として人気のモデルです。

ケリー50は男性からも人気が高く、女性が日常で使うには大きいと感じるかもしれません。

しかし、数泊の旅行であれば、十分な荷物のスペースが確保できるため女性にもおすすめです。

中古市場ではほとんど販売されていないレアサイズです。

ケリーのサイズ比較

ケリーはサイズのバリエーションが豊富ですが、どれを選べばよいのか迷う方も多いでしょう。

そこで、人気があるケリー25と28のサイズ比較、エルメスの定番バッグであるバーキンとのサイズの違いも紹介します。

なお、商品価格は以下の通りです。なお、価格は素材によって上下します。

モデル商品価格
(2024年時点)
ケリー15(ミニミニケリー、ミニケリー2)1,210,000円
ケリー20(ミニケリー)1,419,000円
ケリー251,452,000円
ケリー281,562,000円
ケリー321,661,000円
ケリー351,661,000円
ケリー401,760,000円
ケリー502,332,000円
※上記価格より上がっている可能性があります

ケリー25とケリー28のサイズを比較

ケリー25(外縫い)
ケリー28(外縫い)

写真はケリー25ケリー28です。

それぞれのサイズをおさらいしておきましょう。

ケリー25:横25cm×縦19cm×マチ(奥行き)9.5cm

ケリー28:横28cm×縦21cm×マチ(奥行き)12cm

25と28のサイズは最も人気の高いサイズで、並べてみるとサイズの違いがよくわかるでしょう。

ケリー25は、ミニマルファッションのトレンドとともに20代から30代の女性に人気があります。

コンパクトですがある程度の収納力があり、トレンド感と実用性の両方が得られるところが人気の理由です。

ケリー28は世代やシーンを問わず使えるため人気の高いサイズです。

ケリー25よりマチが広いため、スマートフォンや長財布なども十分に収納するスペースがあります。

メイクポーチは意外とかさばるため、メイク用品をたくさん持ち歩く方はケリー28の方が使いやすいでしょう。

ケリー25とバーキン25のサイズを比較

ケリー25(内縫い)
バーキン25

ケリー25:横25cm×縦19cm×マチ(奥行き)9.5cm

バーキン25:横25cm×縦20cm×マチ(奥行き)13cm

バーキン25のマチは、ケリー25よりも広いです。

また、バーキンはフラップを閉じずに使われることが多いので、より広く使えます。

コンパクトな見た目で収納力を重視するならバーキン25、上品なデザインを重視するならケリー25がおすすめです。

ミニケリーとミニケリー2の違い

ミニケリーミニケリー2はサイズやデザインに違いがあります。

3つの異なるポイントを見ていきましょう。

サイズ感の違い

ミニケリー
ミニケリー2

ミニケリーとミニケリー2はサイズが違います。

ミニケリー:横20cm×縦14.5cm×マチ(幅)9.5cm

ミニケリー2:横19cm×縦12cm×マチ(幅)5.5cm

特に大きく変わったのはマチの広さで、9.5cmから5.5cmに大きくサイズダウンし、サイドの中央の折り目もなくなりました。

トップのハンドルの長さの違い

ミニケリー
ミニケリー2

ミニケリーは丸いハンドルが印象的ですが、ミニケリー2は、ハンドルの長さが変化し、短くなっています。

ハンドルが短くなったことでシルエットが小柄になり、キュートな印象になりました。

ハンドル根元の金具の違い

ミニケリーの金具はリングが1つ
ミニケリー2はV字型の金具

ミニケリーの金具は1つのリングですが、ミニケリー2の金具はV字型になっています。

ミニケリー2は外側に向いた金具があることで、ショルダーストラップの金具がつけやすく、傷もつきにくく改良されたことが特徴です。

ケリーの派生モデル・限定モデル

ケリーから派生したモデルや、限定モデルは希少性が高く、中古市場でも高値で売買されています。

ここでは、ケリーの派生モデルと限定モデルを紹介します。

ケリータイニー

ケリーを短くしたような形状と持ち手の盛り上がりが特徴で、サイズは幅約14.5cmとミニミニケリーよりさらにコンパクトになりました。

通常のケリーとの違いは、底面にネジや革の継ぎ目がないことです。

ポシェットケリー

持ち手がフラットなハンドバッグタイプのケリーです。

クラッチバッグとしても使えるので、通常のケリーバッグよりもフォーマルシーンに適しています。

ケリー クラシック トゥー ゴー

ストラップを着脱することで、ショルダーバッグと財布の2通りで使える「To Go」シリーズ。

ケリー以外にもコンスタンスにトゥーゴーがあり、ケリー同様人気を集めています。

ケリーダンス2

最大の特徴は、ストラップの長さを最大150cmまで調整が可能なことです。

ストラップの長さや通し方によって、ショルダーバッグとしてだけではなく、4パターンの使い方ができます。

ケリードール

2000年頃に造られたバッグです。可愛らしいデザインで、当時話題になりました。

しばらく製造されていませんでしたが、2019年頃には素材を変更して再登場しました。

ケリードールピクト

ケリードールの可愛さはそのままに、ピクセルアート風にリデザインされたバッグです。

ケリー人形の丸い目、微笑む口元、コミカルな動きが、ピクセルアート特有の小さな四角形を組み合わせて表現されており、ポップで個性的な芸術性のあるデザインになっています。

PVC製ケリー

1997年と1998年に開催された「不思議の国、エルメスの旅」展限定で販売されていたバッグです。

PVCは塩化ビニールとも呼ばれるつるつるとした素材です。

現在は造られていないため、中古市場での購入をおすすめします。

ポシェットケリープルシュ ロング

ムートン素材で作られた希少なモデルです。通常のポシェット・ケリーは横幅20cmですが、横幅30cmとやや大きめになっています。

ムートン素材のケリーバッグも作られており、35cmサイズもありましたが、どちらも現在は造られておらず、中古市場での購入となります。

ケリーカット

ケリーのデザインを横長にしたクラッチバッグモデルです。

フラップ上部のハンドルを持ってハンドバッグとして使用したり、小脇に抱えてクラッチバッグとしても利用できます。

珍しいタイプのバッグなので、周囲と差をつけた装いが実現できます。

ケリーの人気色・カラー

ケリーには複数の色があります。そこで、ケリーの人気色と各色の魅力を紹介します。

ブラック(ノワール)

エルメスのブラック(ノワール)は、エトゥープと同じく初めてエルメスを持つ方に人気があり、ビジネスやフォーマルシーンなど場所を問わず使える色です。

トレンドに左右されず、長く愛用できるため、定番カラーとして人気があります。

エトゥープ

エトゥープは、品がある大人の印象を与える色で、どのようなコーディネートにも合わせやすい色です。

エルメスオリジナルのカラーなので、エルメスブランドの印象を与えやすいです。

エトゥープは合わせるスタイルによってシックでファッショナブルなムードを醸し出すほか、柔らかく親しみやすい雰囲気にもなります。

そのため、性別問わず人気のある色で、初めてエルメスのアイテムを持つ方からも選ばれています。

ケリーのコーディネート

ドレススタイルや上品な着物などフォーマルな印象にぴったりのケリーですが、カジュアルなスタイルにも合わせることができます。

外縫いでホワイトステッチ×ゴールドのケリーなら、シンプルなホワイトシャツにデニムを合わせるだけで、洗練された大人カジュアルスタイルになります。

ブラックのケリーならどんなスタイルにも合うため、スーツやオフィスカジュアルに取り入れるだけで、いつものビジネススタイルがより上品になります。オールブラックのワントーンコーデにもぴったりです。

ケリーに関するよくある質問

ケリーに関するよくある質問を紹介します。

ケリーはメンズでも似合う?

ケリーは女性が持つものという印象が強く、カラーやサイズによっては使いにくいかもしれません。

しかし、大きなサイズかつシックなカラーのものを選べば、男性でも抵抗なく使用できます。

ケリーの刻印場所はどこ?

エルメスのケリーバッグは、2015年末以前はフロントのクロワベルトの裏側、2015年年末くらいからはバッグの内側、正面から見て左マチの上部付近に刻印があります。

ケリーの買取相場価格

ケリーの買取相場価格は、モデルによって異なります。平均買取価格は次のとおりです。

モデル買取相場価格
ミニミニケリー〜約300万円
ミニケリー〜約260万円
ケリー25〜約300万円
ケリー28〜約250万円
ケリー32〜約150万円
ケリー35〜約75万円
ケリー40〜約70万円
ケリー50〜約60万円

ケリーは、使用する素材やカラーによって数十万円単位で買取価格が変わります。そのため、具体的な買取価格は査定に出して確認しましょう。

買取相場はあくまでご参考までに。状態や在庫状況、素材などにより、これより大幅に高くも低くもなる可能性がございます

お手持ちのケリーの買取額目安を知りたい場合は、ブランドオフ無料LINE査定がおすすめです。

ケリーを高価買取してもらう5つのコツ

ケリーを高く買取してもらうためには、商品の状態をきれいにするだけではなく、付属品を揃える、売るタイミングなどもチェックすることが大切です。

ここでは、ケリーを高価買取してもらうためのコツを紹介します。

付属品を揃える

ケリーを高価買取してもらう場合、付属品の有無が査定額に影響することがあります。

状態付属品査定額への影響
未使用品箱、保存袋影響あり
サイテス(エキゾチックレザー)、ショルダーストラップ、クロシェット、カデナ、鍵など影響あり
中古品

箱、保存袋影響なし
サイテス(エキゾチックレザー)、ショルダーストラップ、クロシェット、カデナ、鍵など影響あり

例えば、未使用品の場合は、購入時に付いていた箱や保存袋などがないと『未使用品』だと判断されず、買取額が減額される可能性があります。

もちろん付属品がなくても買取は可能ですが、高額買取を狙うなら付属品は取っておきましょう。

なお、中古品の場合、箱や保存袋の有無が買取価格に大きな影響を与えることは基本的にはありません。(ショルダーストラップや、クロシェット、鍵などは影響あります。)

※未使用品かつ付属品がそろっている場合でも、製造年によっては『未使用』扱いにならないこともございます。

複数の買取業者を比較する

ケリーを高く買い取ってもらいたいなら、複数の買取業者を比較しましょう。

1社だけに査定を依頼したとしても、その金額が高いのか安いのかを判断するのは難しいです。他の買取業者の方が査定金額が高いこともありますし、サービスの質が高いのに査定金額が安いことも少なくありません。

したがって、複数の買取業者に査定を依頼して比較することが重要です。

この査定金額を元に、査定金額よりもサービスの質を優先するのか、サービスよりも費用の安さを重視するのか選ぶこともできます。

不要な物をまとめて売却する

ケリーだけを売っても、高く買取してもらえる可能性はありますが、他にも売りたいブランドアイテムがあれば同時に売却することをおすすめします。

お店にもよりますが、複数のブランドバッグを一緒に売ることで買取価格が高くなるケースもあります。

ひとつひとつ買取に出すのは手間も時間もかかるため、一緒に売りたいブランドバッグがある場合は、まとめて買取してもらいましょう

売却前に簡単な手入れをする

バッグの状態を良くするために、自宅でメンテナンスをしましょう。

表面についた目立たない汚れやホコリを丁寧に拭き取るだけでも、印象は大きく変わります。

ブランドバッグの買取では、商品の状態が買取価格に大きく影響します。内側に溜まっている黒ずみやホコリも、落としておくとよいでしょう。

※簡単に落ちる汚れ程度では、査定額は基本的に変わりませんが、気持ちとして綺麗であることに越したことはございません。

キャンペーンを利用する

買取店の中には「期間限定で買取価格が〇%アップ!」といったキャンペーンを行っていることがあります。

こういったキャンペーンを行っている買取店で買い取ってもらうことで、買取相場よりも高い金額で売却できるのがポイントです。

高価買取を狙うのであれば、何らかのキャンペーンが行われている買取店を狙って探すのがおすすめです。

ブランドオフはエルメス「ケリー」を高価買取中!

ブランドオフではエルメスの『ケリー』買取実績が豊富です。

全国約40店舗展開中で各店舗にブランド品を熟知したプロの査定士が在籍、業者専用のオークションも運営してるので、最新の相場に合わせた買取が可能です。

状態が良ければ想像以上の買取金額がつく可能性があるため、ケリーの買い取りをご検討中の方はぜひブランドオフにご相談ください。

店頭宅配出張の3つの買取方法に加えて、無料LINE査定も行っております。

ブランド売るなら、ぜひブランドオフへ♪

買取方法

店舗のご案内 その場で気軽にLINE査定